経営指針発表会(2019年6月期)

2018年08月31日

 

8月31日(金)、2019年6月期の経営指針発表会を実施しました。

 

◆2018年6月期経営指針の振り返り(成果確認)
◆2019年6月期経営指針の発表
◆改善報告 優秀賞・特別賞の表彰
◆改善事例報告
◆品質・環境管理活動報告
◆グループ討論

 

など、社員にも討論や発表の役割を担ってもらいながら進めていきました。

 

品質管理活動の報告

 

改善報告優秀賞の表彰

 

グループ討論のテーマは、
「自分と会社の未来はどうなっている?」
ということで、○年後の「ありたい」「あるべき」「あってほしい」自分と会社の姿について、意見交換しました。

 

意見交換の様子

 

「売上や給料が上がる」「工場増設」「自動化・無人化が進む」といったリアルな意見から、「アンドロイドやどこでもドアの部品を作っている」「在宅で仕事できるようになっている(ものづくり企業なのに・・)」「社員旅行が宇宙旅行になる」といった夢のある意見もありましたし、「AI(人工知能)が仕事の指示を出す、給料も決めてくれる」「AIが社長に取って代わる」といった社長にとってはやや複雑な思いになる意見もありました。

 

夢のある未来をみんなで「想像」するとともに、それを実現すべく、ものづくり企業らしい「創造」を続けていきたいものです。

 

経営指針発表会の後は懇親会。
社内でバーベキューをしました。
にわか雨もありましたが、ムダに広い弊社の屋根付き通路での開催で影響はなく、楽しい時間を過ごすことができました(準備してくれた幹事の皆さん、ありがとうございます)。

 

社内でバーベキュー懇親会

 

弊社の新しい年度が始まって2ヵ月経っていますが、これを機に改めて社員一丸となって、今期の目標達成に向け頑張りたいと思います。