前田テクニカ Since1971

少量プレス板金加工の駆け込み寺

精密プレス・板金部品のすきまニーズにお応えします!

お困りごとはなんですか?
「少量プレス板金加工の駆け込み寺」前田テクニカが解決します!

納期の課題

量産立上げに向けて、板金部品の試作が間に合わない。

生産方法の課題

ロット80個のリピート品。プレスで?板金で?どっちがいい?

少量生産品の課題

少量の製品だが、プレスで作りたい。金型製作からプレス品まで、納期と品質重視。

素材の課題

チタンのプレートをレーザーで切断して曲げたい。

スタートアップの課題

スタートアップ企業です。プロダクトデザインのアイデアはある。カタチにしたい。

生産移管の課題

今まで頼んでいた会社が、、、
金型ごと生産移管できますか?

設計の課題

機能性も大事だが、意匠性も求められている。製品の設計から相談したい。

品質の課題

外観品質の要求が高い製品。傷はもちろん汚れもダメ。腕のいいプレス板金屋を探している。

個人の課題

私個人なんですが、、、相談してもいいんですか?

その課題、前田テクニカにお任せください
TECHNOLOGY INFORMATION

- すきまニーズにお応えする前田テクニカの技術 -

少量板金

-sheet metal-

板金部品は1個から。ファイバーレーザー複合加工機を中心とした高速かつ高精細な切断加工。ベンダーやプレス、ツインロールを用いた多種多様な曲げ加工に対応。各種溶接による組立にも対応しており、多品種少量の板金部品の短納期&一貫生産(最短3日)を行っています。

QDCプレス加工

-Quick Die Change-

プレスでは珍しい「2桁ロット」生産に対応しています。最短2分で段取り(金型交換)できるQDC金型と独自のノウハウを用いたプレス加工で、多品種少量のプレス加工という「すきまニーズ」にお応えします。プレス加工に必要な金型も社内制作しており、製品づくりのコストダウンとリードタイム短縮に貢献します。

PRODUCT

製品実績

鉄道関連部品、通信機器、自動車部品、食品機器、医療機器、防衛装備部品、航空宇宙、オフィス家具など、様々な業界の製品をつくっています。「こんなんできる?」とお気軽にご相談ください。
鉄、ステンレス、アルミ、銅はもちろん、チタンやCFRP、樹脂やアクリル、木材(!?)など様々な素材にチャレンジしています。

製品実績
製品実績