会社案内 -company-

ごあいさつ

代表取締役 前田 昌彦

 弊社は1971年に「有限会社前田鉄工所」として設立以来、プレス・板金加工の専門メーカーとして技術の蓄積を重ね、変化する経済状況の中で厳しい局面を経験しながらも着実な発展を遂げてまいりました。これもひとえに取引先様のお引立てと役職員一同のたゆまぬ努力によって支えられたものであり、心より感謝申し上げます。
 私たちがつくる金属部品は、皆さんの目に直接見えることのないものも数多くありますが、世の中のあらゆる産業製品に欠かせないキーパーツであり、電機、鉄道、医療、宇宙など様々な産業を支えています。そんな大切なものをつくることに誇りと責任をもち、社会に新しい価値を創造することが私たちの使命であると考えています。お客様の「困った」「面倒くさい」「あったらいいな」のニーズにお応えすべく、三精神に掲げる「希望」「工夫」「感謝」の心を忘れることなく、社員とともに成長する会社、そして、継続を第一に地域社会に役立ち、皆さまに愛される会社を目指して努力してまいります。
 今後とも、一層のお引立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

経営理念

経営理念

三精神

希望、工夫、感謝

会社概要

社名株式会社 前田テクニカ
代表者代表取締役 前田 昌彦
設立1971年4月
資本金800万円
所在地〒510-1251
三重県三重郡菰野町大字千草字鶴澤5727番地14
TEL 059-393-3406  FAX 059-393-3481
従業員40名(パート含む)
規格ISO 9001・14001、RoHS、REACH
工場概要敷地面積:約8,000㎡ 建物面積:約2,800㎡
主要取引先銀行百五銀行 菰野支店
主な納入先富士電機㈱(鈴鹿工場)
富士ゼロックスマニュファクチュアリング㈱(鈴鹿事業所)
東海プレス工業㈱
㈱日立製作所

会社沿革

1971年4月有限会社 前田鉄工所を設立
富士電機製造㈱(現 富士電機㈱)と取引開始
1982年4月レーザー加工機を導入
1988年6月鈴鹿富士ゼロックス㈱(現 富士ゼロックスマニュファクチュアリング㈱)と取引開始
1991年10月資本金620万円に増資
1993年1月資本金800万円に増資
1995年3月本社工場を現住所地に移転
2003年7月環境管理の国際規格ISO14001認証取得
2006年7月品質管理の国際規格ISO9001認証取得
2007年6月株式会社に改組
社名を『株式会社 前田テクニカ』に変更
2007年8月敷地内に新工場棟を増設
2010年8月役員を変更
前田順治が取締役会長に、前田昌彦が代表取締役社長にそれぞれ就任
2014年6月レーザー加工機を増設

アクセス

【所在地】

三重県三重郡菰野町大字千草字鶴澤5727番地14

TEL 059-393-3406  FAX 059-393-3481

 

【アクセス】

・お車の場合

東名阪自動車道 四日市I.C.より15分

・電車の場合

近鉄湯の山線菰野駅よりタクシーにて15分