久しぶりの投稿。雑感です

2016年11月05日

またまた久しぶりのブログ更新になってしまいましたが、前回のブログ以降いろいろなことがありました。

 

中小企業家同友会の全国行事で金沢へ。全国の青年経営者の方々と交流し経営について意見交換。
夜は金沢の芸妓さんのお座敷を体験。

 

宇宙・航空機関連部品のメーカーさんより引き合い。
取引が始まりそうな期待。

 

日刊工業新聞さんから雑誌の寄稿依頼。

 

中部ものづくりUNITEDが参画している宇宙機開発プロジェクトに大きな進展のチャンス到来!?

 

地元開催の「かもしかハーフマラソン」でハーフマラソン2度目の挑戦。

タイムはともかく(2時間3分)無事完走できてよかった。

 
などなど・・・

 

最近、ものづくりに関しても経営に関しても、自分にとっては新しいと思う情報や機会に触れることが多くなっているように思います。
そのたびに自分の勉強不足を痛感するのは間違いないのですが、一方で、なぜそんな機会が多くなったのかを考えてみると、外部の方々とお会いすることが多くなったことが大きな要因ではないかと感じています。

 

その中でも他の経営者の方々と交流する機会というのがほとんどなのですが、皆さん情報のアンテナがあちこちに張り巡らされている感じで、「へぇー」と思うようなことも多いですが、業界情報やトレンド、人財育成に関することなど、とにかく良い勉強の機会になっています。

 

下請けの部品加工業として、特定の顧客や協力業者といった狭い関係性の中ではまず得られないだろうと思うような情報や機会に恵まれることで、弊社としても新しい可能性に期待を膨らませることができたり、挑戦意欲が湧いてくることもあります。

 

大変ありがたいことです。

 

このような経験を私だけでなく社員にも共有してもらいたいと思いますが、そのためには社員にも外部と交流する機会をつくってあげなければならないと感じつつ、十分にできていないのが実情です。

 

目の前の仕事に追われる現状から一歩抜け出してみることができるような、挑戦の機会を与えられる職場にできれば良いのですが、そのために何をすればいいだろう。
まずは私の外出に社員を連れていくことなのかな?

 

まだまだ考えが足りません。